盛り上がり必至!?『キャット&チョコレート』

大人はもちろん、子供でも楽しめるボードゲーム『キャット&チョコレート』の紹介&解説です。

 

ボードゲーム:『キャット&チョコレート』

eyes-285825_640

 

キャット&チョコレートとは

まず、名前に反して「猫要素」も「チョコレート要素」もあまりありません 笑

(一応アイテムカードの中にはありますが)

このゲームは専用の、

  • 「お題(シチュエーション)」が書かれたカード、
  • 片面に「アイテム」裏に「1~3の数字」が書かれたカード

を使って遊ぶボードゲームです。

迫りくる危機(お題)を配られたアイテムを使って『強引にでも』乗り越えていくゲームです。

あなたの『説得力』が試されるゲームです。

スマートに危機を脱出できればもちろんの事、論理が破綻してても、破天荒でも周囲に受けたらポイントになり得ます 笑

 

キャット&チョコレート:必要な物

  • 専用カード(幽霊屋敷編・日常編・学園編・ビジネス編と色々あります)
  • 参加者:5名程度
  • プレゼンテーション能力もしくは発想力 笑

 

キャット&チョコレート:ルール

  • 最初に参加者へ「アイテムカード」を3枚ずつ配ります。
  • お題カードは真ん中へ「数字側」を上にして置いておきます。
  • 山の1番上をめくってお題を出します。
  • めくられたカードの次のカード(この場合2番目のカード)に書かれた数字が「危機を脱するのに必要なアイテムカード使用数」の指定です。
  • 自分のターンの人は出されたお題を、指定された枚数でクリアする方法をプレゼンします。
  • 多数決で他の参加者が「それはアリ」と判定したらポイントゲット。使ったアイテムカード分を新しいカードと替えます。
  • いや~それはないでしょ」と判定されたら手持ちのカードはそのまま次の人にターンが移ります。

 

キャット&チョコレート:実例

キャット,チョコレート

僕がやった時を例に紹介しますね。

お題「バルコニー:唐突に足元の床が崩れる。このままでは落下する。

指定枚数「3」

手持ちのアイテムが「鏡」「バナナ」「注射器」

 

これムリじゃん (苦笑)

 

でも何とかしないといけないのがこのゲームの醍醐味。

それで、短い時間の中 出した答えが

「落下の衝撃を減らすために『バナナ』を足下に」

「当然ケガをするので『注射器』で治療して痛みをごまかす」

『鏡』を見て自分の安否を確認」

 

 

thumb-1006395_640 アウト~

 

 

 

 

ですよねー

 

とまあ、こんな感じで思いつきで喋っても全く問題ないゲームです!

 

きゃりーぱみゅぱみゅさんも一時期ハマっていたとかで一部では既に知られたゲームでした(僕は先日実際にやって初めて知りましたがおもしろかったです)。

機会があれば「猫チョコ」やってみてくださいny..(自粛)

 

シチュエーションもバラエティに富んでいて面白いですよ。