Toismaker といずめーかー

札幌からライフ・サブカルチャー情報を発信

髀肉の嘆をかこう

      2016/09/12

IFC(札幌市西区の施設)で久々のフットサル

こんにちは、Toiです

実はフットサル審判員資格を持っていたりします

サッカー審判の服装

 

先日、友人繋がりでお声がかかり、久しぶりにフットサルをしてきました

場所は西野にある、総合子育て支援塾IFCという所

初めてだったので事前にググってみたのですが、こんな施設が出来ていたんですね

 

小学校1年生から中学校3年生までの

定員制滞在型の塾で夕食付き

勉強だけでなく様々な体験学習をさせる様ですね

 

そこが一般にフットサルコートを貸し出ししているとのこと

行ってみたら1Fから3Fまでビルのフロアをフットサル場にした感じです

入口の扉が一般家庭の様で少し戸惑いました 笑

 

今回のフットサルは、女性や初心者が楽しく学びながらプレーするというもので、膝を怪我して激しいプレーができなくなった(+そのせいもあり運動不足な)自分には丁度良いかなと思い参加しました

内容は、主催の方が考えた初心者でもできる練習メニューを行っていくというものでやり易いものでした

  • ハンドパスでのロンド、足でのロンド、両方を混ぜたロンド
  • コーンを使ったドリル
  • 最後に試合

 

前日、泊まりの仕事で3時間しか寝れなかったまま終業後に直行したので体力的に不安だったのですが無理なく楽しめました

やはり年齢と共に脂肪も落ちづらくなってきていて、『今年は多少無理してでも運動の機会を増やそう』と思っていたのでラッキーでした

 

まずは、資本となるからだを整え来るべき時に備える

別の(ある意味元々の)意味で髀肉が邪魔なので…苦笑

 

髀肉の嘆をかこう:活躍したり名を上げたりする機会が無い事を嘆く という意味

髀肉の嘆(ひにくのたん)をかこう(かこつ)

語源:中国三国時代、蜀の劉備が長期間、馬に乗って戦場へ行かなかったため,ふとももに無駄な肉がついてしまったと嘆いたという事から

 

…まあ、夕食を食べずに向かったため、帰りにどうにもお腹が空いてラーメンを食べてしまったのは皮肉ですがね

 - ネタ , ,