故・水木しげる先生が残した幸福の7ヶ条 其の3

 

こんにちは、Toiです

 

今回も自分が見聞きした、人生・仕事等々に役立つ言葉(名言・格言)を紹介&意見していきますね

 

 

 

第三条

 

『他人との比較ではない あくまで自分の楽しさを追及すべし』

 

 

 

以前、プライベートバンク(知らない方は調べてみてください お金持ちの世界が垣間見えますよ ちなみに最低10億円無いと運用してくれないらしいです)を持っている投資家の方の話にも出てきました

 

『自分に必要な事だけしかやらないスタンスを徹底して周りにアピールすると、最初は「なんだけどアイツ」となるけど3ヶ月もすれば「アイツはああいう奴だから」と勝手に余計な事が回ってこなくなる』

 

 

一般企業の社員なら爪弾きされそうですね 笑

 

 

しかし、自分の周りを見ると、自分の価値観や楽しさを追及している人の方が『人生成功してるな』と感じさせてくれます

 

 

 

アドラー心理学に『課題の分離』というものがあります

 

『自分の課題と他者の課題を分けて考える』

『他者の期待を満たすために生きてはならない』

 

要は『振り回されない』ってことですね

 

 

 

ビジネスでも『他人のために行うものだ』というのがよく会社や書籍等で強調されます

『滅私奉公』ですね

 

これは尊い事ですが、やはり『自分の楽しさ』がそこに見出だせていないと息切れしてしまいます

 

 

まして『俺の方が頑張ってるのに何でアイツの方が給与がいいんだ』なんて比較までした日には楽しさどころじゃなくなってしまいます

 

 

 

仕事でも趣味でも『楽しさ』は大事です

 

 

 

特に人間は、何かまず行動することでモチベーションが上がる生き物です

(行動心理学ではこれを『作業興奮』と言います)

 

 

そして楽しいとその作業がより長く続けられます

 

 

しかしその楽しさも、同じものであるとそう遠くない未来には慣れてしまいます

(ヘドニック現象)

 

 

なので 日々色々な事に楽しさを見出だし、その中でも特に自分が、より楽しく思えるものを追及し続けるのが幸せの秘訣という事ですね

 

 

 

 

…とここまで書いてきましたが最近は中々日々の生活に楽しさを見出だせません 苦笑

 あ、カラオケは好きです!

 

アナタの楽しさは何ですか?