ライブのイメージ

【Live】NoGoD ライブ クラップスホール札幌

※ネタバレ注意

NoGoD LIVE at KRAPS HALL 2016.4.30 sapporo

※著作権に配慮して画像はイメージ

ライブのイメージ

 

NoGoD TOUR-2016-『 Renovation 』

行ってきたよ!NoGoD(ノーゴッド)のライブ!

ツアータイトル「Renovation」とアルバム「Renovate」が指す、新たなノーゴッドがどんなものか期待大だった。

Renovate :何か(特に建物)に対してより良い状態にするために修理や改良を加えること。修繕する、改装する、刷新するという意味。

Renovation:修繕、改修

 

セトリは最後に載せるけど、やはりニューアルバム「Renovite」が中心。合間合間に過去の名曲、人気曲を入れていくスタイル。

俺の感受性が低いからかもしれないけど、特別「ここを直した」というような事はなく、良い意味で変わらないNoGoDの「音楽が持つ力を信じる、信じろ」「感謝」というブレない『NoGoDらしさ』が充二分に伝わってきたライブだった。

 

NoGoDのLIVEはファンが良い!

札幌以外は知らないけどV系っていわゆる『バンギャのための世界』『新規お断り感』みたいなイメージが少なからずあるけど(某V系ライブでいちゃもんつけてきた女が昔いたし 笑)、ノーゴッドの場合はがっつりメイクのファンは少なく(毎回絶対に団長のコスをしている方がいて、しかも最新衣装のコスなので感心する)、年齢層も10代~40代くらいの夫婦と幅広く、明るく楽しい。

演者側のフリにも応えてやりとりもアットホームな感じが居心地良い。

団長=NoGoDのボーカル)

 

NoGoDのLIVEはファンが熱い!!

そんなファンだけどもライブ中は激しい 笑

特に女子!

毎回、「あれだけ頭を振り続けられる女子たちの首はどうなってるんだ!?ぜったい翌日地獄だろ」と心の中で少しだけ心配してる。そういう自分もまだ首が痛い 笑

そして本気のアンコール!

NoGoDのアンコールは『ノーゴッド!』なんだけど、アンコール後に「今回の公演は終了しました」とアナウンスが流れても最後まで『ノーゴッド!!』を叫び続ける熱いファン、良いよね。

 

NoGoDのLIVEはMCがおもしろい

最近はちょくちょく団長がテレビに出ているので知っている人も増えているんじゃないかと思うけど、この方は喋りが立つ。

今回は「熊牧場」…いや違うな、「く・ま・ぼ・く・じょう !」

という北海道民にはお馴染みなCMについてのトークだったけど、これでファンを1つにするってのもすごいよね 笑

昔、ゴールデンボンバーのライブで歌広場(さん)が「コシフーレ札幌」という札幌でサッカーをやってないと知らないマイナーネタを振ってきたことがあるけど、ファンの事をちゃんと考えているアーティストはほんと感心するよ。

 

クマと言えば、以前ノーゴッドとコラボしたアックマ様は同日にイベントだったらしい。

それもチェックしてるNoGoDファン、恐るべし 笑

 

NoGoD LIVEに来た時のアックマ様

アックマ様

 

ライブ初心者に贈る準備と心構え

そんな楽しいライブだけど、行ったことがない人には「興味はあるけどコワそう…」「どう楽しめばいいかわからない」なんて人もいると思うので、アドバイスってほどでもないけどポイントを少しだけ紹介。

ライブの服装

  • 動きやすいものならOK:意外とひらひらした女性らしい服装な人も多いです。かわいい自分をメンバーさんに見てもらいたいからかもしれないけど
  • 貴重品の管理に配慮:財布や携帯用にミニバッグなどがあると便利かも。男なら落とさないポケット付きの服。以前ノーゴッドじゃないライブでなんだけど、知人が首にかけていたタオルを後ろから取られたことがあったので油断禁物。同じファンとして恥ずかしい限りで残念だけど頭がおかしい人もいるんですよ。
  • 靴は女性ならヒール以外:自分にも周りの人にとってもケガ防止の為避けるべき(クロックスを履いてる人を見ると「あー慣れてるな」と心の中で思ってます 笑)。
  • 曲とフリは最低限覚えておいた方が楽しさアップ:やはりライブは音楽を楽しむものなので、曲は事前に覚えておくのがベター。定番曲や特定のフリもググれば大半はわかるはず。(昔、数曲しか知らなかったプラスティックツリーのライブに誘われて参戦したら1曲もわからなくて後悔したことがあります 苦笑)
  • (ぶつかる以外は)周りを気にせず暴れる:ライブが始まったらみんなメンバーしか見ません。他の人にぶつからない様にさえ気を付け思いっきり楽しみましょう。
  • マナーは守ろう:ライブ前にちゃんと番号を守って並ぶ(ゼップとかでたまに開場した瞬間横入りする人はみっともない)。ゴミは持ち帰る。荷物はロッカーやクロークへ

節度とルールを守って楽しくライブを楽しみましょう!

 

NoGoD ライブ クラップスホール札幌 セトリ

写真を撮らせてくれた最前、下手にいた女性の方ありがとうございました!

nogod live クラップスホール2016.4.30セトリ

セトリ(セットリスト)文字起こし

1.VAMPIRE

2.絶頂マスカレード

3.心臓

4.イピカイエ

※イピカイエとはYippee-ki-yay(またはyea yeh)”の事でカウボーイが乗馬しながら叫ぶ歓声のこと

MC アルバムのこと、前日の苫小牧のこと等

5.魔法

6.BANZAI!!!

7.箱庭

8.方舟

9.時を越えて

10.想像グラフィティ

MC 「登別と言えばクマ牧場!」

11.愚蓮

12.キラー・クラウン

13.万黒深層大サァカス

14.神風

encore(アンコール)

15.World Ender

16.桃源郷へようこそ

17.感情

18.ノーゴッド

みんなで必死のアンコールも残念ながらダブルアンコならず