Toismaker といずめーかー

札幌からライフ・サブカルチャー情報を発信

未知への一歩

      2015/12/21

今すぐ何処其処に行く、という予定は皆無なのだけれど、色々と必要になる感が増してきたので思いきってパスポートを取ってきました

 

 

事前にググって必要書類をチェック

 

 

 

『マジか…土曜は仕事休みなのにセンターも休みなのか…』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『お!日曜やってる!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【受け取りのみ】とか…

 

 

ジャパニーズビジネスマンの平日は埋まってますよ!』

 

 

 

 

 

 

『戸籍謄本もしくは戸籍抄本…いったい何がどう違うんだ?…』

 

 

 

 

 

 

とまあ、初っぱなから心を折られかけながらも都合をつけて行ってきました

 

 

まずは区役所

 

謄本(とうほん)と抄本(しょうほん)の違いは『その世帯の家族全部載ってるか 1人分か』でした

 

パスポートの場合は取得する本人の分だけあればいいので抄本で

 

受付で『パスポートを取りたいんですけどどう違うんですか?どう書けばいいですか?』と聞いたら親切に教えてくれました

 

ちなみに書き間違ったけど余白に書き直ししていけました

 

 

それを持って次はパスポートセンターへ 

 

 

 

ちなみに自分の住んでいる区からセンターのある中央区は中々に遠いです

 

各区役所で取れたらいいのに

 

 

なんて思いながらのセンター初訪問

 

 

看板に色々書いてるけど申請書がどこにあるかわからずウロウロ

 

 

(…目の前にありすぎて気づくのに時間がかかる始末)

 

 

 

無駄に時間をかけるもようやく申請書を出したら先に写真を撮るよう促されます

 

センターの目の前にある写真屋(兼証書売り場)で写真撮影

2枚で約1,500円

 

 

た  高い…

 

 

できるまでに色々と申請、『引換券』に関する説明を受けます

 

 

 

できた頃合いを見計らって写真を取りに行きそれを所員に渡し、自筆のサイン(パスポートに記載されます)、いつ頃取りに来るかの説明を受けて終了

 

※ご存じかと思いますがパスポートは1日では取れません

 

 

 

 

そして本日

 

 

 

都合をつけて取りに行ってきました

 

 

車で近くのコインパーキングに止め歩いて数分して気づく…

 

 

 

『引換券』忘れた!

 

 

 

今から戻ってまた来たら仕事に間に合わない…!

 

 

ダメもとで電話をかけてみました

 

 

 

 

 

 

 

……

 

 

 

…!

 

 

 

 

『免許証(身分証明書)を持って来てください』

 

 

 

やった!何とかなった!!

 

 

 

受付に行き、電話した旨を伝えて別の用紙に書き直し→収入印紙を購入→貼る

 

 

本人確認のため

『写真と実物のチェック』

『本人なら知ってるはずの質問数個』

を終えようやくパスポートをゲット!!

 

 

 

 

 

 

…ん?

 

 

 

 

『赤じゃない…?』

 

 

 

 

モヤモヤしたので再度ググったらわかりました

 

 

日本のパスポートには『4色』あるんですね

 

赤→10年

紺→5年

緑→政府公用を契約上行う方用(ex.国会議員やJICAの方など)

焦茶→外交用(ex.皇族、外交官など)

 

 

自分のは紺色でした

 

 

 

そんなわけでまだ海外には行ってませんが知らない世界に一歩進んだ本日でした

 - ネタ